迅速と信頼による21世紀の経営を考える。西東京市の税理士法人

アクセス
メールでのお問い合わせ
042-422-7440 受付時間:9:00~19:00(土日祝日休み)

自宅での過ごし方(4月13日)

こんにちは、職員の星野と申します。

緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出は控えるようにと政府からの要請が出ている中、本日は、私、星野が自宅でできる過ごし方をご紹介させて頂きたいと思います。

①自宅でご飯を作ってみる

一人暮らしの私は元々外食中心の生活で、食器等もほとんどありませんでした。

しかし、今の職場に入社し、代表のご実家からお米やお客様から野菜を頂いたりすると、
これを有効に活かせる方法はないかと考えまして、炊飯器や鍋、お茶碗、急須等を買いました。
そして、ご飯を炊いたり、野菜を煮たりすると、とても美味しいことに気が付きました。
自宅で食べるご飯も良いものだな、と改めて感じ、今ではスーパーで食材を買って料理というほどではありませんが、休日は自宅でご飯を炊いて食べる食事を楽しみの一つとして過ごす事ができるようになりました。

元々料理をする習慣のあった方にとっては大したことのない話だと思いますが、料理をする習慣の無かった私にはちょっとした進歩があったと大目に見て頂ければと思います。

②体操、筋トレ

政府より緊急事態宣言が発令されており、特にジム等のトレーニング施設は3月以降営業を停止している所が多いかと思います。

私の趣味は水泳や登山ですが、このような中ではこなすことが不可能になりつつあります。
そこで、新型コロナウイルスが流行する前からやっていたことですが、運動不足解消のため、自宅で体操や筋トレをやっております。

休日は柔軟体操と腕立てと腹筋を50×3セットやっております。
体操はテレビでも放送されていたので是非ご参考頂ければと思います。
今の職場に入社してからかなり体重が増加してしまいましたが、何とか最低限の運動をしてスタイルの維持していこうと頑張っております。

③動画

時々どうでも良い情報もありますが、コロナウイルスの現状や情報が発表されていることがあります。また、自分の好きなアイドルの動画を見たり、勉強や事務作業を行う時のための作業用BGMがあったりします。

動画を見るにはインターネット環境が必要ですが、環境が揃っている方はBGMを聞きながらテレワークをするのも良いかと思います。

以上、とりとめのない話題かと思いますが、自宅でもできる事としてご紹介させて頂きました。

休日は出かけることが多い私ですが、自宅でもできる有意義な過ごし方は探してみればいくらでもあると思います。
コロナウイルスはいつ収束するのか先がまだ見えませんが、
みんなで自粛しながらこの状況を乗り切っていきたいと思います。

税理士法人みらいでは、皆様のご参考にと今週より職員ブログを再開いたしました。
来週以降も毎週1回ブログを公開していきたいと思いますので

皆様どうか一読宜しくお願い申し上げます。

法人向けサービス
  • 法人設立支援
  • 税務・会計顧問
  • 事業承継支援
  • 行政書士法人みらい
個人向けサービス
  • 個人事業支援
  • 贈与税について
  • 相続専門サイト
  • 相続サポートセンター
ISOマーク

ページトップへ