迅速と信頼による21世紀の経営を考える。西東京市の税理士法人

アクセス
メールでのお問い合わせ
042-422-7440 受付時間:9:00~19:00(土日祝日休み)

職員ブログの紹介<H23.9.1>

◆ 「職員ブログ」第24回目、仕事やプライベートなど、職員の紹介を兼ねまして普段の何気ない話しを載せていきますので、軽い息抜きにご覧いただければと思います。
第24回目は、稲生、今野です。


◆職員ブログ【稲生】
「震災後に思うこと」
 3/11の震災から5ヶ月がたった。震災後、自分の中で何か変わったものがあっただろうか。
地震後しばらくは、節電、募金など躍起になってやっていたが、今もその中で続いているものはない。
 しかし、地震の被害は今もある。原発などは自分達にも直接影響があるのだが、報道される放射能の影響が良くわからないし、勉強もしていない。
 幸いに、親類知人に被災した人がいなかった。自分に対して目に見える影響がないから、あの地震は既に、自分の中で震災後になってしまったのだ。
 この夏休みに東北へ里帰りした人のインタビューがニュースになっている。テレビに出てくる人たちは、その親類や知人が被害にあっている。まだ、震災が続いているのだ。未だに、避難している人もいる。被災地で復興の作業をしている人もいる。原発で働いている人もいる。
 自分たちの生活が以前のように送れるのは、多くの人の努力があるのだ。多くの人に感謝しなければならないし、震災のことを忘れてはならない。自分だけは良いだろうという考えはやめなければならない。
 今の自分に出来ること、やらなければならないことを考えて行動していきたい。それが小さな行動だとしてもだ。


◆職員ブログ【今野】
「食事」
 先日、母親の祖父母を連れて食事に出かけました。
病気がちで、足腰も弱くなってきた祖父母が外出できるうちに食事に連れて行こうと思い、祖父母
が好きなお寿司を食べに行きました。
好きなものを好きなだけ食べてもらい、祖父母が少し元気になった気がして、自分も元気をもらっ
た気がします。
祖父はとんちんかんで、魚を見て貝だと言い張り、醤油のついたネタにさらに醤油をつけて食べ、
「これは〇○で食べたのの方が美味しい」と真顔で失礼な事を言っていた。
味のわからない祖父・・・会話を周囲に聞かれ赤面・・・
次行く時は祖父の声の紛れる、賑やかな場所に連れて行こうと思いました。
でも耳が悪いので・・・。

法人向けサービス
  • 法人設立支援
  • 税務・会計顧問
  • 事業承継支援
  • 行政書士法人みらい
個人向けサービス
  • 個人事業支援
  • 贈与税について
  • 相続専門サイト
  • 相続サポートセンター
ISOマーク

ページトップへ